SEASON

季節の魅力

写真:デセール・ド・ノエル

軽井沢のクリスマスの情景を伝えるデザートコース

デセール・ド・ノエル

期間:2018/12/22~12/25

場所:軽井沢ホテルブレストンコート ザ・ラウンジ

2018年のクリスマスのデザートコース「デセール・ド・ノエル」は、「軽井沢のクリスマスの情景」を表現しています。
クリスマスの幸せな時間を、ホテルラウンジでゆっくりとお過ごしください。

写真:1品目:キャンドルナイト
1品目:キャンドルナイト

ブラン・マンジェ(ミルクがベースの冷菓)に、洋梨とリンゴのコンポートを乗せています。リンゴは赤い果肉が特徴の珍しい品種を使用。表面に散らした極薄の飴が、光を反射しまばゆく輝きます。洋梨やリンゴと相性の良い、シナモン、アニス、クローブなどのスパイスを加えて、風味豊かに仕立てました。ホワイトクリスマスの夜に灯る、キャンドルのきらめきをイメージしたひと品です。

写真:2品目:クリスマス・ローズ
2品目:クリスマス・ローズ

クレメ・ダンジュ(チーズケーキの一種)に、たっぷりの苺を合わせました。苺はソルベやコンポートなど、さまざまに仕立てています。
バラの花びらが添えられた白いエスプーマ(泡)からは、ほのかにバラの香りが漂います。大切な人からクリスマスに贈られたバラの花束と、そのときの幸せな気持ちをイメージさせる、甘く優雅なデザートです。

写真:3品目:冬の浅間山
3品目:冬の浅間山

軽井沢のシンボル、浅間山をモチーフにした燻製モンブランです。香ばしい焼き栗のババロアを栗のクリームで包み、ハッサクのジュレを合わせ、栗の甘みにハッサクの酸味をアクセントに添えました。モンブランをリンゴの燻製チップで燻すことで、煙の中からモンブランが姿を現します。

写真:4品目:森の贈りもの
4品目:森の贈りもの

3種類のミニャルディーズ(ひと口サイズの菓子)です。味もデザインも繊細な菓子は、山ぶどう、リンゴ、胡桃、山椒など、フルーツやスパイスを素材にしています。深々と雪が降り積もる軽井沢の森の中で、小さな宝物を見つけたような、嬉しい気持ちになれます。

デザートコース「デセール・ド・ノエル」
■日程:2018年12月22日~12月25日
■時間:10:00~16:00ラストオーダー ※事前予約可
■場所:ザ・ラウンジ
■料金:3,500円(税・サービス料別)
※「冬の浅間山」は単品オーダー可:1,200円(税・サービス料別)
※仕入れ状況によりコース内容や食材が一部変更になる場合があります。
※ ザ・ラウンジで提供するメニューは【卵・乳製・小麦】を使用しています

ご予約はこちら

Recommend Item

写真:デセール・デピス

フルーツと香り高いスパイスで秋を楽しむデザートコース

デセール・デピス

期間:2018/10/12~28の金・土・日

写真:森のアフタヌーンティー・秋

きのこに葡萄、秋の味覚を楽しめる

森のアフタヌーンティー・秋

期間:2018/9/1~2018/11/30 ※10月12~14・19~21・26~28日を除く

ページの先頭へ