SEASON

季節の魅力

写真:紅葉図書館

自然・季節

紅葉と本とカフェ時間を楽しむ

紅葉図書館

期間:2021/10/8~11/7

場所:星野温泉 トンボの湯前の広場

首都圏に比べると1か月ほど早く紅葉を迎える軽井沢で、本を読んだり、りんごスイーツを頬張ったり、紅葉を眺めてぼんやりしたり。
紅葉に囲まれた広場で、軽井沢の秋を満喫しませんか。

写真:紅葉の広場で本を手にするひととき
紅葉の広場で本を手にするひととき

「星野温泉 トンボの湯」の前に広がる広場に、期間限定の読書スペースが登場します。ベンチを兼ねた本棚に並ぶ本は、どれでも自由に手に取ってご覧ください。

選書のテーマは「〇〇の秋」。食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋をイメージした500冊を選びました。「おいしい本」「音楽をききたくなる本」「美にあそぶ本」「思わず体がうごく本」の他、自然豊かな軽井沢星野エリアらしく「いきものの本」も。

■時間:10:00~16:30

写真:読書×甘い物=至福の時間 りんごスイーツ&ドリンク
読書×甘い物=至福の時間 りんごスイーツ&ドリンク

信州の秋といえばりんご。りんごのほのかな香りとミルクのやさしい甘さに心が和む「ふわふわミルクのアップルティー(500円)」は、読書のお供にぴったりです。

小腹がすいたら「蜜りんごのしっとりバウムクーヘン(700円)」を。糖蜜で煮込んだりんごをシナモンがほんのり香るバウムクーヘンで包み、アイスクリームを添えました。

■時間:10:00~16:30

土・日・祝日には「りんごとシナモンケーキのデザートガレット(700円)」も販売します。りんごのコンポート、サイコロ状のシナモンケーキ、ローストしたくるみなどをそば粉のクレープにのせて、キャラメルソースを絡めました。

■時間:10:00~16:30 *土・日・祝日限定(10月24日を除く)

写真:小さな本屋さん
小さな本屋さん

移動書店が出店し本の販売を行います。小さいながらも選び抜かれた本が並ぶ空間は、まるで宝箱のよう。本との出会いに心が躍ります。

■出店日:期間中の土・日曜日
■時間:10:00~16:30

写真:穏やかでやさしいひととき「絵本の読み聞かせ会」
穏やかでやさしいひととき「絵本の読み聞かせ会」

10月23日と24日には、絵本の読み聞かせ会を行います。親子で一緒に行う手遊びを交えながら、本に親しむ時間を過ごしましょう。「一般社団法人 JAPAN 絵本よみきかせ協会」の絵本よみきかせマイスター®が読み聞かせを担当します。

■開催日:10月23日、24日
■時間:11:00~11:30 / 13:00~13:30
※予約不要
※無料

SDGsにつながるように

メインの本棚は、古材と古道具を引き取りリユースする「リビルディングセンタージャパン(長野県諏訪市)」によって製作されました。

本もすべて古本です。インターネットを介した古本のリユースを行う「バリューブックス(長野県上田市)」にご協力いただきました。

「紅葉図書館」
■期間:2021年10月8日~11月7日 ※雨天中止
■場所:星野温泉 トンボの湯前の広場
■料金:入場無料

詳細はこちら

ページの先頭へ