SEASON

季節の魅力

写真:サマーキャンドルナイト2018

自然・季節

ランタンの灯りにつつまれる幻想的な風景

サマーキャンドルナイト2018

期間:2018/8/1~31

場所:軽井沢高原教会

大正時代から続く歴史ある「軽井沢高原教会」では、かつてランタンを持ち、街を照らした宣教師たちの想いを継承し、今年もランタンを灯します。
写真:あふれる光につつまれる「ランタンキャンドルの森」
あふれる光につつまれる「ランタンキャンドルの森」

かつて軽井沢を訪れた宣教師は、夜の町をランタンを照らして歩きました。サマーキャンドルナイトでは、その風習を受け継ぎ、教会前の森に無数のランタンキャンドルを灯します。森全体が、あふれるほどの光につつまれ、幻想的な景色が広がります。

期間:2018/8/1~31
時間:18:30~21:00 

今年のテーマは「伝える」。信州に古くから伝わる伝統工芸品や信州を代表する製品など、信州の技術と素材がキャンドルの灯りに新しい彩りを添えています。

写真:森に光を灯す「灯(ともしび)式」
森に光を灯す「灯(ともしび)式」

今年で14回目を迎えるサマーキャンドルナイト。今年のテーマは「伝える」。「灯(ともしび)式」では、長年続くこの景色をこれからも伝えて行きたいという思いを込めて、軽井沢高原教会に集う人と全員でランタンキャンドルの森をつくります。

日程:2018/8/13
時間:18:30 

写真:光の森の景色と一体になれる「ランタン散策」
光の森の景色と一体になれる「ランタン散策」

ランタンの灯りで足元を照らしながら、景色と一体になって光のなかを散策できます。

期間:2018/8/13~17
時間:18:30~21:00

写真:夏夜の森の「音楽礼拝」
夏夜の森の「音楽礼拝」

「伝える」をテーマに説く講話とゴスペルを謳う礼拝は、森に集う人々誰もが参加できます。歌声は樹々を渡り空へと響き、祈り、歌う、感動のひとときです。

期間:2018/8/13~17
時間:18:30~、19:30~、20:30~ 各回20分

写真:森に響くやさしい調べ
森に響くやさしい調べ

長野県下諏訪にある、世界有数のオルゴールメーカー「日本電産サンキョー」さんにご協力いただき、50弁(音の数)のオリジナルオルゴールを制作しました。円筒状のシリンダーから豊かな音色が生み出されます。信州が誇るその美しい音色にあわせて、オペラ歌手がヘンデル作曲の「ラルゴ」を歌います。

期間:2018/8/13~17
時間:19:00~19:10 20:00~20:10 各回10分

写真:信州の伝統工芸を伝える「軽井沢彫」
信州の伝統工芸を伝える「軽井沢彫」

オルゴールの音色を生み出す、オルゴールボックスは、信州伝統工芸品の軽井沢彫。
明治時代、宣教師たちの別荘用家具として普及したのがはじまり。
軽井沢彫の特徴でもある葡萄柄をモチーフに、箱を空けた部分に軽井沢高原教会の彫刻を施したオリジナルボックスです。旧軽井沢の「軽井沢彫 シバザキ」さんに制作していただきました。

写真:想いを届ける「ことのはレター」
想いを届ける「ことのはレター」

メールで簡単に言葉を伝えることができる現代、時間をかけて手紙を書く機会が少なくなりました。軽井沢高原教会には、感謝や愛情の言葉など、大切な人へ想いを込めて手紙を綴る場所があります。

期間:2018/8/13~17
時間:18:30~21:00

写真:信州を代表する製品を伝える「信州・鬼無里 麻」
信州を代表する製品を伝える「信州・鬼無里 麻」

信州・鬼無里村では、江戸時代より麻の栽培が行われ、特産品としての産業が盛んでしたが、時代とともに担い手が減少し、伝統が途絶えようとしています。「サマーキャンドルナイト」では、希少な鬼無里の麻を使用した「麻シェード」が軽井沢高原教会の隣にある牧師館に灯り、皆様をお迎えします。

期間:2018/8/1~31
時間:18:30~21:00

(写真中央)麻を煮る作業。皮を柔らかくします。
(写真下)柔らかくなった茎から、皮を剥ぎます。

写真:信州の伝統工芸を伝える「信州・飯山 内山紙」
信州の伝統工芸を伝える「信州・飯山 内山紙」

信州・飯山の手すき和紙「内山紙」は、江戸時代より紙すきの技術を伝える、国が指定する長野県伝統的工芸品です。サマーキャンドルナイトでは、この「内山紙」を使って、手すき和紙の「ランタン」と「Washi Wall」が設置されています。それぞれ、アオゲラやオオルリ、フシグロセンノウ、ソバナなど、軽井沢でみられる自然の風景が描かれています。紙すきは、飯山市で内山紙を作る平田真澄さんが、デザインは、グラフィックデザイナーのAkiko da Silva(ダシルバ アキコ)さんによるものです。

期間:2018/8/13~17
時間:18:30~21:00

交通のご案内

期間中は、道路・駐車場の混雑が予想されます。サマーキャンドルナイトへお越しの際には、公共交通機関をご利用ください。

《臨時シャトルバス》
8/13〜17のみ、軽井沢駅より、臨時シャトルバスを運行いたします。

▼軽井沢駅南口発 サマーキャンドルナイト2018便
17:50/19:20

▼ホテルブレストンコート発 軽井沢駅南口行
19:00/20:30/21:30

※満員でご乗車いただけない場合がございます。

《キャンドルナイト専用駐車場》
8/13〜19のみ、ご利用いただけます。
専用駐車場から会場まで、送迎バスを運行いたします。

送迎バス運行時間 18:00~22:00 15分間隔で運行

専用駐車場アクセス(Google マップ)

※ご注意:軽井沢ホテルブレストンコートの駐車場は、宿泊・婚礼・挙式下見のお客様専用です。

 
「サマーキャンドルナイト2018」
■期間 2018年8月1~8月31日
■場所 軽井沢高原教会
 
サマーキャンドルナイト2018 公式サイト

ページの先頭へ