SEASON

季節の魅力

写真:軽井沢マルシェ

信州の食 新発見

軽井沢マルシェ

期間:2017/9/1・2・15・16、10/6・7・20・21

場所:ハルニレテラス

軽井沢星野エリア内にある小さな街「ハルニレテラス」では、今秋、生産方法や素材にこだわる信州の生産者が集う「軽井沢マルシェ」を開催します。果物やきのこなどの農産物を始め、コーヒー、カトラリーやリネン、本など、暮らしまわりの品も販売。マルシェをめぐりながら、買い物と生産者との出会いをお楽しみください。
写真:信州らしい食材がみつかる日帰り旅
信州らしい食材がみつかる日帰り旅

秋は、りんごやぶどう、きのこなど、豊富な種類の食材であふれる季節です。軽井沢マルシェには、生産者に近いからこそ出会える果物や野菜が並びます。例えば、信州の秋を代表する果物・りんごは、フジや秋映えを始め、シナノゴールド、シナノスイートなど、この土地らしい品種も。新幹線で首都圏から約1時間で到着する軽井沢では、日帰りでも信州らしい食材との出会いをお楽しみいただけます。

写真:小さな街をめぐりながら、生産者と会話をする、ハートフルなマルシェ
小さな街をめぐりながら、生産者と会話をする、ハートフルなマルシェ

マルシェでの買い物は、作り手との会話が醍醐味。軽井沢マルシェの全ての店舗は、生産者がその日おすすめの商品を対面販売しています。黄色やピンク色のきのこなど、都会のスーパーでは見かけないような珍しい食材が並ぶこともあり、生産方法のこだわりを聞いたり、見たことのない食材のおすすめの食べ方を聞いたり、そんな会話ができるのもマルシェの楽しみのひとつです。

写真:暮らしを彩る雑貨を販売する店舗も期間限定で出店
暮らしを彩る雑貨を販売する店舗も期間限定で出店
果物や野菜に加え、コーヒー、カトラリー、リネン、本など、暮らしまわりの品も揃います。開催日ごとに出店が変わるため、訪れるたびに新たな発見があります。

軽井沢マルシェ
日程: 2017年9月~10月 第1・第3金土曜日 (9/1・2・15・16、10/6・7・20・21)
時間: 9:00~16:00
場所: ハルニレテラス
商品の一例:  りんご、ぶどう、はちみつ、きのこ、コーヒー、カトラリー、リネン、本、花など ※日程により異なります。

ページの先頭へ